訪日検討前の施策

効果絶大の口コミメディアで効率的に拡散させる

中国人観光客が日本を訪れる前に情報収集として活用するメディアの中でも圧倒的な広告効果と拡散効果があるのはSNSやブログといった口コミメディアです。中国人観光客の多くはこれらの口コミを参考に「お買い物リスト」を自前で作成し日本へやってくるほどです。日本のお買いもの情報を発信しているメディアでの扱いやSNSや人気ブロガーからの情報拡散により「日本で絶対買うべき商品」として認知させることが成功への鍵となります。

効果絶大の口コミメディアで効率的に拡散させる

SNSを活用した口コミマーケティング

認知

それぞれの国により情報源はさまざま。特に中国に関しては海外のインターネットサービスが制限されているため、Twitterではなく微博(ウェイボー)、LINEではなく微信(ウェイシン)と独自なものが主流となっています。コストをかけずに効果的にリーチさせるためには、中国独自のSNSを活用することが必要です。

wweibo.com|WeChat

インフルエンサーを活用したPRプロモーション

関心

中国国内において絶大な影響力をほこるタレントや専門家、いわゆるインフルエンサー(購買意欲に影響を与える訴求力ある人物)を通して商品やサービスをオススメ・紹介してもらうことにより爆発的な拡散・PR効果が期待できます。中国は影響力を与えることができる強力なブロガー多く、効果的であることも特徴的です。

メディアで情報を発信|タレント・専門家→ファンからの関心を獲得

  • 訪日検討前(1)SNSやDSP等のWEBマーケティング

    日本への訪日が決まっていない、潜在的な訪日旅行客に対し、効率的に商品やサービスをPR。

  • 矢印
  • 訪日検討中(2)旅行情報サイトやガイドブック

    情報をリサーチ中の訪日見込み客へは、旅行情報サイトやガイドブックでアプローチ。

  • 矢印
  • 渡航中/日本国内(3)航空機内誌やラックメディア

    飛行機での移動中や日本での滞在中は、航空機内誌やホテルなどで置かれる、ラックメディア等でアプローチ。